So-net無料ブログ作成

iphoneは使用できません。。。スマホが使えないんです [歯科]

ios12-iphone-x-iphone-disabled-passcode.jpg

iphoneは使用できません
1分後にやり直してください



1時間後にやり直してください



itunesに接続してください
結局使えなくなってしまった。
久々にスマホが使えない1日を過ごした。

アップルを検索し、アップルサポートに連絡したらすぐに折り返し電話がかかってきた。
さすが、アップル!!そして固定電話は間違いない!!

主訴は上記のような訴えなのだが、
今困っているのは、「スマホが使えない」
スマホが使えないのだが、捉えようによっては「放置」でもよかったのかもしれない

簡単にいうと
「不便なだけ」

ひとまず、起きている症状は、
上記のような
「スマホの画面にアイフォンが使えません。iTunesに接続してください」という文面が出て使えなくなってしまったこと。
そもそも、2ヶ月ほど前から画面のタッチがうまくいかず勝手にタッチされているような症状が出ていた。ゴーストタッチと呼ばれる「誰かが勝手に操作しているような様子」があった。
当然、入力してもなかなか入力されなかったり
勝手に入力されてしまったり
挙げ句の果てに、電話を発信してしまうこともあった。

今回の問題は、スマホが使えないのだが
パスコードが勝手に入力され、ロックされてしまっているような状態であった。
もともと、勝手に画面がタッチされているような状況が生じており
さらに数ヶ月前には画面にヒビが入っていること。
を電話口のアップルサポートの方に伝えると
内容の確認の際に
1、今の困っている現状をしっかりと把握し
2、「大丈夫です。安心してください、必ず使えるようになります!」と力強いコメント

症状からすると、どうやらOSのアップデートが必要で
これが無理だったら店舗での修理になるようだった。

いつもの診療の感じとなんだか似ているなあと思いながら
アイフォンの型、目の前にパソコンとアイチューンズと両方のバージョンを確認し早速
コードをつなぎOSのバージョンアップを図るべく
再起動をさせたのちに、ボタンを長押ししようやくアップデートが図れた。

しかし、スマホは起動せず。。。

まあいいや、と思いながら

娘を辰巳水泳場まで迎えに行くついでに、銀座のアップルストアにて修理の予約を申し込んだところ簡単に予約を取れたので6時に向かうことになった。。

ここで問題が発生するのは、「スマホがない」ことだ
娘の電話番号を控え、公衆電話に向かう!!
すると!!娘の携帯には公衆電話から掛からない!!
なんてことだ10円を失う

続いて家内へかける
10円だと心もとないので30円を入れるが
なんと、「ローソンの通りにいるから」って言って!!
って言うのだが
「よくわからない」と言うのだが、そんなの関係ない
「ローソンの通りにいる」って言えばいいのだが・・・
残り10円になってキレそうになる。「とにかくローソン」って言っておいて
と言う。
コミュニケーションの障害だ。

ようやく、落ち合うことができた。
今度は銀座へ向かい
「三越の駐車場」に車を止め
雨が降っていたので、地下通りに降りる。
すると、Apple Storeがどこにあるのかわからなくなってしまった。
現在地もわからない、雨も降っている、傘もない、連絡も取れない
 
「スマホを失うとこんなに不便なのか」
ま、生活には困らないのでいいんだけど_・・・
ようやくApple Storeに到着し
結局、初期化をすることになったのだが
画面がうごかない。つまり「戻らない!!」

つまり、画面の割れがそもそもの問題を引き起こしていたようだった。
画面のタッチがゴーストタッチを起こし、連続した画面のタッチがシステムエラーを引き起こしていたのだろうか?

まずは、画面の交換をお願いした。
アップルケアに入っていたため
もし、交換になったら3400円ほどで済む。

すると、画面が直ったら
「こんなに快適な操作ができたのか!!」ってくらい
サクサクと動く

久しぶりに快適なスマホが戻ってきた
そもそもうまく動かなかったスマホが最終的に動かなくなった。
不便さを感じたが、そんなに困ったことはない。

今回、スマホの故障によってAppleに連絡することになったが
改めてアップルの対応が素晴らしかった。
でも、数年に一度しかお世話にならないから

さすがアップル社、アフターフォローがいいなあって感心した。
10万以上する本体を2、3台買い替え
月々1万円かける家族分 かける12ヶ月
10年くらい使っている
総額 3〜400万円を通信費として使っているだけあるなあって思いました
チャンチャン

すぐに対応をして、すぐに解決する
永く信頼を置ける存在でいるために大事なことであると痛感しました。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康