So-net無料ブログ作成

竹ノ塚 歯科医院 受付 歯科助手求人募集 [求人募集]

https://soar-bld.blog.so-net.ne.jp/2019-06-29
詳細はこちらになりますが、そろそろ求人応募もひと段落です。

今日、明日でタウンワーク・とらばーゆ経由の募集も一旦終了する予定です。
今回の応募は「受付」「歯科助手」の2名
受付は決定し、あとは歯科助手さんを1名採用出来ればいいなあって思ってます。

初診カウンセリング資料c.001.jpeg
春先から人材募集していますが、単純に人材を募集しているのではなく
「ソアビル歯科医院で働く」人材を募集しているため
スタッフ全員の同意が必要になっております。

新しいスタッフを募集するにあたり
誠実と思いやりって理念を掲げています。が・・・
実は、簡単そうに見えて難しい

軽い気持ちでいると、ちょっと大変です。
なぜなら、うちのスタッフは全員本気だからです
理念の中に「誠実」「思いやり」「上質」があることは裏を返せば、それを求められる。

ポイントは2点
1、もちろん、そこに気づかないまま「ありのまま」の等身大の自分を出せること
2、自分で気付きながらも、向き合いながら成長すること

心から、素直に向き合えるかが重要だと考えています

当医院のスタッフは、自分の結果を自分で創り出そうと本当に努力しています。
なかなか、自分に真剣に向き合ったりすることって難しいんですよね。
自分の行なった仕事への再評価をする。自分で自分のことを振り返るって思いのほか大変だと思ってます。
それは、私が自分のやっていることを100%ではない、もしかしたら間違っているのかもしれないという疑念を持ちながら仕事をしているせいなのか??

そもそも「自分を疑え」という科学的スタンスだからなのか
自分が行なっていることを疑えって否定から入る感じになりますね。
思い込みの呪縛にとり込まれないよう、そのように考えているのですが
ついつい「考えない」って選択を取ることをしがち・・・
なぜなら「考えること」って大変で、一見合理的な理由を持ち出し「考えない」言い訳を作ってしまうから。

いいのか悪いのかよくわかりませんが
プロ意識を持って仕事に向き合うのってすごく大変です。
1、依存的に与えられた仕事をこなすだけなのか、
2、主体性を持ち自らその仕事に対して責任感を持って行うのか
結果がまるで違ってきてしまいます。

普段こんなことを考えていなければなかなか難しい
残ってくれているスタッフに感謝しています。
結果として、期待値の高い「スタッフも満足し、患者さんも満足する」医院づくりになっている

真の歯科医療、真の歯科医院づくりを目指し
まだまだできていない自分を見つめ直し
前に進みたい

これまでのスタッフに感謝しつつ、前に進もう

求人募集.jpg
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康