So-net無料ブログ作成

「せっかくだから〜」の教え [歯科]

『せっかくだから〜」の教え マラソン小出監督の言葉だ

「なんで虫歯になっちゃたのかー?」と思うな
「せっかく虫歯になったのだから、と思え」

う〜ん。この言い回し大丈夫かなああ[がく~(落胆した顔)]???

「なんで夫婦げんかをしたのか?」と思うな
「せっかく夫婦げんかをしたのだから・・・」

う〜ん。。。さすがに、そういう風に捉えるのは、難しいかあ・・・[がく~(落胆した顔)]

先日亡くなった小出監督は、故障した銀メダリスト有森さんにこう言っていたそうだ。

「有森、なんで故障したのか?と思うな。せっかく故障したのだから、と思え」
どんな時でも”せっかく”と思えばいいんだよ。
物事に意味のないものはないという教えだったようだ[るんるん]

日常的には「せっかく」という言葉は、「せっかく〜したのに」って表されるように、わざわざやってやった感が強いことが多いように思えます。
「せっかく教えてやったのに〜」
「せっかく」という言葉も使い手の気持ちが込められている。それは。期待に反することがらに対する話者の気持ちが入ると〜のにという言い方に変わる。

つまり、「せっかく〜のに」→「せっかく〜だから」
自分発信で自分のために出てきた言葉が「〜のに」
愛情の中から出てくる言葉が「〜だから」
になると言えるのでしょうか
使いようによっては良い意味にも悪い意味にも変わるのでした。
それは、「捉え方」によって、うまくいかなかった出来事も好転するきっかけにもなり得る。

起きた出来事に対してどのような「捉え方」をしているか?
それを
「せっかく」おきた出来事として受け止めることができればプラスのエネルギーに転じる[ひらめき]

そこで、まず
「せっかく」という言葉を調べてみた[ぴかぴか(新しい)]

1 いろいろの困難を排して事をするさま。無理をして。苦労して。わざわざ。
「折角来てくれたんだから、ゆっくりしていきなさい」「折角のみやげを汽車の中に置き忘れた」
2 (「折角の」の形で、体言に続けて)滅多に得られない、恵まれた状況を大切に思う気持ちを表す「折角の休日だから、どこにも出かけたくない」「折角の好機を逃がしてしまった」
3 全力を傾けて事をするさま。つとめて。せいぜい。手紙文などで用いる。「先生のお言葉を忘れずに、折角勉学に励む覚悟です」

ここでいう「せっかく」とは
恵まれた状況であるように捉え、それを大切に思う気持ちを表す

わざわざやっている様子を、
「やってやってるのに!期待を込めて、それが返ってこないと不満が生じるという目線」とみるか
「愛情に満ち溢れた思いやりの中からあたたかい目」でみるのか
つまり
「捉え方」の問題であることがわかる[ダッシュ(走り出すさま)]

どんな状況下に置かれていても、その出来事をどう受け止め
どう解釈し、その時の心の持ちようをどうするかは
その人自身が決めることができる

それこそがヴィクトール・フランクルの言っていた
「人間の最後の自由」であり、精神性の自由は自分で決めることができるということを表現していることがよくわかる。

「せっかく虫歯になったのだから」[爆弾]
せっかくだから、もう一度虫歯に向き合ってみよう。[目]

どうして自分は虫歯になってしまったのか?
そもそも虫歯の原因はなんだろうか?
自分の虫歯リスクはどのくらいなんだろうか?

今の口の中の現状はどうなっているのだろう?
他に虫歯はあるのかなあ?_
将来虫歯にならないようにするためにはどうしたらいいんだろうか?

「せっかく虫歯になったんだから」と捉えることによって
今の口の中の現状がどうなっているのかを調べ
原因に目を向け、虫歯にならない口の中を作るために
一体どんなことができるだろうかと考えることができる[わーい(嬉しい顔)]

そう考えることができたら、どんなに素晴らしいことだろう[揺れるハート]

さあ、本題だ

「なんで夫婦げんかをしたのか?」と思うな
「せっかく夫婦げんかをしたのだから・・・[ふらふら]

せっかく夫婦げんかをしたと思えるまで、ヒートアップした気持ちを抑えるのは時間を要する
しかし、それこそ
「せっかく」の出番だ[手(チョキ)]

せっかく喧嘩をしたということは

「感情のぶつけ合いをしたということ」
つまり素の思いがそこに現れたということである。
コミュニケーションの本質で記したように精神性を揃えること
相手が何を感じ、どう思い、どうしようと思っているのか?を明確にすることができる

しかし!!
こちらも感情的になっているため[ちっ(怒った顔)]
相手が何を感じているか、どう思っているのかまで気が回らないのだ
このことを胸にしまいながら、せっかく喧嘩をした際は

一度冷静になり、相手が一体何に対して怒ったのか?
どうしてそういう言い方になったのか?
多分、思い描いていた理想の姿はなんだったんだろうか?を振り変えることでわかるのかな

せっかく喧嘩したのだから、相手が何を感じ、何を思い、どうなりたがっているのかを冷静に把握できる良いチャンスのはずだが・・・わかっちゃいるけど!!
そうは言っても、なかなか難しいのが現実であります[もうやだ~(悲しい顔)]

結局、私が相手の気持ちを考えるよりも
「自分だったらこうして欲しい」という自分の気持ちで行動しがちである。だから、失敗するのがわかっている笑[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

せっかくケンカしたのだから、うまく使って困難を乗り越えよう



IMG_3843.jpeg
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。