So-net無料ブログ作成

メッセージ

前の3件 | -

臨床家としての心構え [日本包括歯科臨床学会]

歯科医師としての責務
存在意義
我々は、病気で困った患者さんのために存在しているのである

IMG_3717.jpg

勉強会でお世話になっている先生の歯科医院に飾られている額だ
奇しくも祖母が書いた手紙の時期と近似している[手(パー)]
私が高校生の頃だ(平成4年)職業は違えど、魂が同じだと感じる[耳]

ホームドクターとしての目標

一つ 咬合崩壊しない顎口腔系を育成する
  虫歯や歯周病、噛み合わせによってどんどん悪くなっていくような口の中にはしないこと。小さい頃から、予防を徹底していく。虫歯はもちろん、噛み合わせの異常により悪くなっていくような口の中にはしないように育成をしていく。いつまでも健康的な口の中を作り出せます。それが患者さんの喜びであります。

一つ 将来にわたる咬合崩壊を最大限起こさない治療を行うよう目指す
  歯は、一度削ってしまうと元には戻りません。抜いた歯は、一度抜いてしまったら元には戻りません。治療した歯が、永く永く使えるように丁寧に治療をします。それを地道に続けていくことが我々の使命です。結果として、噛み合わせが崩れなくなります。それが患者さんの喜びであります。

一つ 咬合崩壊を起こしている顎口腔系をどう再構築するか
  抜けてしまって、そのままになってしまった口の中や、虫歯や歯周病でボロボロになってしまうことが時にはあります。そのまま立て直しても崩れた状態での噛み合わせになってしまいます。そのように壊れてしまった口の中を、その人にとって最適な噛み合わせに戻すことが我々の使命であります。それが患者さんの喜びであることを確信しています。

一つ それをどうメインテナンスしていくか
 虫歯や歯周病に2度とかからないようにするためには、定期的なお手入れが必要になってきます。また、虫歯や歯周病にかからない口の中にはまっているのは、噛み合わせの問題です。噛み合わせをメインテナンスすることが今後必要になってきます。メインテナンスを続けていくと快適な口の中を作り上げます。それが患者さんの喜びです。

私が目指している歯科臨床がここにありました。
患者さんに真摯に向き合う、先生のケースを見るととてもじゃないがたどり着けない
そこに向かうために一歩づつ踏み出すことをしようと決めました
全てが患者さんのための努力であります[病院]

足立区竹ノ塚 ソアビル歯科医院https://www.soar-dc.com
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

快適な空間・空気感はスタッフのまごころによって創られる [ソアビル歯科 行動指針]

・関わる全ての人に、幸せ溢れる快適な空間を創造します

 私たちが大事にしているのは、皆さんの笑顔です。心地よい空間を創り出すことによって少しでもリラックスした気分になって欲しいと思っております。また、患者さん、スタッフはもちろんのこと、歯科技工士さん、業者さんやスタッフの家族の幸せを願っています。
 
 快適な空間における空気感を創るのは一人一人の存在感です。
見る・聞く・匂う・感じる・味わう 5感をフルに感じること
季節感・温度・

 空間作りに関して明確な決まりごとはなく、スタッフが自由に自分達の想いのもとで表現しています。もし、創作物に興味があったら声をかけていただけると嬉しいです。スタッフも励みになります。

 先日も、プレゼント用の折り紙がなくなってしまい折り方を知りたいとリクエストをいただきました。すぐに対応できなく大変申し訳なく思いました。興味を持ってくださることで医院とのふれあいが増えみなさんの心の癒しになればと思います。

スタッフの小池さんからのメッセージ(再喝)2019.5
「歯科に来た緊張感が会計の時にふと目にした折り紙でちょっとほっこりして帰って貰えたらなぁと思っています。
そして、家に帰った時、また目にした時にソアビル歯科を思い出して貰うきっかけになったら嬉しいなと思います。

季節に合わせて その時々に合わせて テーマを持って折っています。
前回は、新学期・新生活をイメージして、”新しい生活に幸せを運んでくる鳥”でした。
嘴には幸せの四つ葉のクローバーを咥えていました。

今回は 父の日に合わせて 日頃の感謝を込めてという事で、バラの花です。
毎回 どんなものにしようかと悩みますが、折り紙を楽しみにしていますと言ってくださる方もいらっしゃるので、楽しく折っています!」


IMG_4047 2.jpg
IMG_4048.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

写りの悪いレントゲンを見るのは、曇っているメガネをかけるようなものだ 行動指針1 [ソアビル歯科 行動指針]

我々が写りの悪いレントゲンを撮影するということは
「曇ったメガネをかけていること同じである」

X線写真 .001.jpeg

正確な診断を行うためには、正確な資料が必要です。
ソアビル歯科医院 行動指針
 患者様の病状を正直にお伝えし、最善な医療を提供します

 私たちは、患者さんの口の健康を第一に考えています。不幸にも虫歯や、歯周病にかかってしまったり噛み合わせの不具合により問題を引き起こしていると判断した場合には、正確な検査結果が必要です。 現在の病状をできる限り正確に把握し、患者様にできる限りわかりやすくお伝えします。病状を回復できるよう今できる最大限の治療を行い、患者さんにとって最善な医療を提供します。
 
検査資料は、患者さんにとって最も大事な資料の一つです
行動指針にもあるように、正確に病状を把握するためにも正確な資料が必要になってきます。

ご自身の写真を撮ることにより、自分のことを知っていただく
治療の変化を見ていただくことにより、気持ちの手助けをする
初診時、再評価時、治療終了時、メインテナンス時に記録を取ることにより
自分自身の治療を振り返り、研鑽を積むこともできます。
結果として、患者さんのためになっていると感じます

すずk.001.jpeg

すずk.002.jpeg


レントゲン写真は、表面から見えない虫歯の診断を行います。
正確な位置付け、綺麗なレントゲン像を表現することにより、少ない画像の中でたくさんの情報を得ることができます
また正確に常に一定の位置づけを取り続けることにより、変化を見逃すことなくメインテナンスをしていきます
すずk.004.jpeg

すずk.003.jpeg

ちなみに、これは私の資料です


ソアビル歯科 フローチャート資料.001.jpeg
足立区竹ノ塚 ソアビル歯科医院https://www.soar-dc.com
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の3件 | -